甘酒で美肌になった!美容効果の高い芸能人おすすめの飲み方

甘酒で美肌になった人がいるか知りたいという人のために、
今回は、甘酒を飲んでいる肌のきれいな女優さんを調査!
美容効果の高い芸能人おすすめの飲み方をご紹介します。

スポンサーリンク


米麹の甘酒を飲むと美肌になれる

甘酒には、酒粕から作るタイプと米麹から作るタイプがあります。

どちらも栄養満点の飲み物ではありますが、
ダイエットや美容のために飲むなら、米麹タイプの甘酒がおすすめです。
米麹甘酒の画像

米麹からできた甘酒は、ノンアルコールで砂糖不使用のものが多く、
シミやくすみの原因となるメラニンを防ぐコウジ酸が含まれています。

コウジ酸は、厚生労働省で美白成分として認可されている成分です。

つまり、甘酒を飲むと美肌になれるというのは、本当の話なのです。

米麹の甘酒はコウジ酸だけでなく、アミノ酸やビタミンB2群など、
キメ細かい綺麗な肌を作り、維持するために必要な成分も多く含まれています。

甘酒を飲むことは、有効成分が配合された美容液やクリームと同等の効果、
もしくはそれ以上の美容対策になると言っても過言ではないのです。

肌のきれいな女優さんも甘酒を飲んでいた!

最近では、テレビでも甘酒の美容効果が紹介されるようになり、
人気の甘酒商品が、一時的に売り切れることも増えてきました。

しかし、まだ飲んでみようか迷っている人の中には、
実際に甘酒で美肌になった人がいるのか、知りたい人もいると思います。

そこで、肌のきれいな女優さんを徹底調査!
調査の画像

美容や健康のために甘酒を飲んでいる女優さんを3人発見しました。

まず1人目は、井川遥さん

雑誌VERYのコラムの中で、朝食の時に甘酒を飲んでいることを公言しています。

2人目は、檀れいさん

テレビ番組メレンゲの気持ちにゲスト出演した時、
2~3日に1回のペースで、朝に自家製の甘酒を飲むことを、
独自の美容法としてお話されていました。

ラスト3人目は、永作博美さん

テレビ番組はなまるマーケットにゲスト出演した時、
甘酒豆乳にハマッていることを話し、独自の飲み方も紹介していました。

3人とも40オーバーでありながら、本当に綺麗な肌をしていると思いませんか?

透明感があるだけでなく、年齢を感じさせないベビー肌、
まさに大人カワイイ女優さんたちです。

甘酒で美肌になれることに、より説得力がでてきました。

美容に効果的な飲み方で甘酒を飲みたいという人のために、
永作博美さんや檀れいさんがおすすめする飲み方も、続けて詳しくご紹介します。

【永作博美さんおすすめ】甘酒の飲み方

米麹の甘酒と無調整豆乳を同量入れて混ぜたもの、
甘酒豆乳を飲むのが、永作博美さん流です。

ちなみに、飲むタイミングは朝

飲む量はコップ半分でいいとのことでした。

甘酒と豆乳を各100mlずつ、200mlくらいの量だと思います。
甘酒豆乳の画像

米麹の甘酒なら、豆乳なしでも十分効果は期待できますが、
豆乳にも美容効果があるため、一緒に飲めば相乗効果も期待できます。

ちなみに、豆乳は無調整豆乳の方が若干栄養価が高く、カロリーも低めですが、
ダイエット目的でなければ、調整豆乳を選んでもいいと思います。

ただ、無調整豆乳でも甘酒と混ぜると飲みやすくなるので、
混ぜて美味しく飲めたなら、無調整豆乳で続けることをおすすめします。

【檀れいさんおすすめ】甘酒の飲み方

専用の機械で作った自家製の甘酒を豆乳で割って飲むのが、檀れいさん流です。

飲むタイミングは朝、永作博美さんと同じ飲み方のように見えますが、
細かく言えば、甘酒を手作りしている違いがあります。

檀れいさんの詳しい甘酒豆乳レシピは紹介されませんでしたが、
「甘酒は機械を使って作っている」と話していました。

そこで、甘酒を作れる機械を調査してみたところ、
ヨーグルトメーカーで甘酒が作れる機械も販売されており、意外とありました。

その中で、通販で人気だった商品を1つ紹介します。

楽天の商品レビュー300件越え、それでも総合評価4以上をキープしている、
「甘酒・ヨーグルト発酵キット」です。

お値段は12980円となっています。

ネットの口コミでは、醸壺(カモシコ)という甘酒メーカーが話題になっていますが、
この発酵キットが、実はカモシコの新型になります。
※正式名称は、クビンズのヨーグルト&チーズメーカー(KGY-713SM)です。

この機械を使えば、温度管理の難しい手作り甘酒を簡単に作ることができます。

また、甘酒以外にも、ヨーグルト、チーズ、味噌、果実酢、納豆など、
他の発酵食も作ることができます。

本格的に甘酒で美肌を目指すなら、檀れいさんと同じように、
こうした専用機械を使って、手作り甘酒を飲むのもおすすめです。

市販や通販でおすすめの甘酒

専用の機械を使って甘酒を作れるなら、それが1番だと思いますが、
市販や通販でも、米と米麹だけで作られている甘酒を購入することができます。

楽天とAmazonで購入できる米麹タイプの甘酒の中では、
篠崎の「国菊甘酒」と、遠藤酒造の「造り酒屋の甘酒」が人気となっています。
人気甘酒の画像

どちらもそのまま飲めるストレートタイプで、900ml入りで1000円しないお値段。

豆乳と割って飲むなら、1日100ml程度でいいので、
コスパは1日100円程度と考えれば、飲みきりサイズで売られている甘酒よりも、
安い値段で、栄養価の高い甘酒を飲むことができます。

ただ、どちらも口コミが良く、おすすめされている人気商品なので、
テレビで甘酒が取り上げられた時は、売り切れることも多いです。

そんな時は、やはり甘酒メーカーがあってもいいなと思います。

おすすめした甘酒を含め、通販で買える人気の甘酒をまとめた記事もあるので、
市販や通販で買う時は、ぜひ合わせて読んでみてください。

私も肌のきれいな女優さんの飲み方を参考にして、美肌を目指したいと思います!

甘酒おすすめ人気ランキング!米麹からできた美味い甘酒5選

スポンサーリンク

コメントを残す