きび酢ダイエットのやり方は?効果的な飲み方と口コミまとめ

きび酢でダイエットをしてみたいけど、やり方がわからない!
そんな人のために、きび酢の効果的な飲み方をご紹介します。
ダイエットに成功した人がいるのか、口コミもまとめてご紹介します。

スポンサーリンク


きび酢がダイエットに効果がある理由

きび酢には、美容や健康に良い栄養素が多く含まれていますが、
実はダイエット効果のある成分も含まれています。

※きび酢の詳しい効果や成分については、
飲むお酢は「きび酢」がおすすめ!栄養素10倍の効果とは?をご覧ください。

きび酢のダイエットに効く成分は、オクタコサノールといいます。

オクタコサノールには、脂肪を分解する働きがあるため、
中性脂肪や内臓脂肪を減らす効果があります。
脂肪の画像

さらに、運動機能アップ、持久力アップ、ストレス緩和作用もあるため、
ダイエット目的の運動にも、前向きに取り組めるようになります。

もちろん、きび酢を飲むだけでもダイエット効果は期待できます。

しかし、リバウンドしない理想的な痩せ方をしていくには、
食事だけでなく、運動を取り入れていくことが大事になります。

ダイエットのために、カロリーコントロールをしていると、
好きなものを食べられないストレスや空腹感で、運動が辛くなってきますが、
オクタコサノールを摂ると、その辛さを乗り越えやすくなります。

運動の画像

きび酢には、ミネラルやポリフェノールといった栄養素が豊富に含まれているので、
ダイエット中の栄養不足を防ぐ役割もしてくれます。

きび酢ダイエットは、医師もおすすめする健康的なダイエット法なのです。

きび酢ダイエットの効果的なやり方

ダイエットに効果的なきび酢の飲み方は、
1日3回の食事中(朝食・昼食・夕食)に飲む方法です。

きび酢は5倍以上の水で薄めてから飲むようにしてください。

1日の摂取量は、大さじ1~2杯(15~30ml)を目安にしましょう。
大さじ1杯の画像

お酢は酸が強いので、空腹時に飲んだり、原液のまま飲んでしまうと、
胃が荒れたり、胸やけを起こす危険があります。

また、1度にたくさん飲むことも、胃に負担をかける恐れがあるので、
数回に分けて、食事中に薄めたものを飲むのがベストなのです。

おすすめの飲み方は、1回の食事に、きび酢小さじ2杯(10ml)を水で薄めて、
少しハチミツを入れて飲む方法です。
飲むお酢の画像

この方法なら、もし1日3食中、1食抜いて飲めなかった時も、
2食で飲めれば、1日に必要な量をクリアすることができます。

これならおいしく飲み続けられると思うので、ぜひ試してみてください。

きび酢ダイエットの口コミまとめ

最後に、きび酢ダイエットをしている人の口コミを調べてみました。

すると「1ヶ月で5キロ痩せた」「2週間で3キロ痩せた」など、
ダイエットに成功している人がいました!

その中でも、きび酢を飲みながら運動も意識してやっていた人の方が、
リバウンドなく、短期間で体重が減っている傾向がありました。
体重計の画像

悪い口コミには、腹痛、下痢になって飲むのを止めた人もいましたが、
この副作用のような症状は、原液で飲んでいるのが原因です。

間違えた飲み方をすると、このように逆効果になることもあります。

しかし、正しく飲めば、たいていは良い効果が期待できると思うので、
きび酢ダイエットは、一度は試す価値があると思います。

ちなみに、ダイエットには「たまぐすく村のさとうきび酢」がおすすめです。
たまぐすく村のさとうきび酢の画像

有名な「かけろまきび酢」に比べ、値段が安いので負担が少なく、
テレビで紹介された後も、比較的早く手に入るのが魅力です。

味は甘酸っぱく、お酢独特のツンとくる酸味は抑えられているので、
ダイエット中にも、おいしく飲み続けられると思います。

あなたもきび酢を飲んで、楽しく運動をして、健康的に痩せてみませんか?

⇒ダイエットに最適!たまぐすく村のさとうきび酢の最安値店はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す