食物繊維たっぷり!タイガーナッツの栄養と効果効能まとめ

今、新スーパーフードとして話題になっているタイガーナッツ。
口コミでは、すでにダイエットや便秘に効果があったという声も!
そこで、タイガーナッツの栄養と効果効能を、徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク


タイガーナッツとは?

タイガーナッツは、スペイン生まれの野菜です。

楽天やアマゾンといった通販では、ナッツに分類されて販売されているため、
くるみやアーモンドと同じ、木の実だと思ってしまう人も多くいます。

しかしタイガーナッツは、地面の下にできるジャガイモと同じで、
カヤツリグサという植物の根っこにできる塊根(かいこん)なんです。
タイガーナッツの画像

そのため、高カロリーのものが多いナッツに比べ、
タイガーナッツは低カロリー!

1粒のカロリーは、約2.5kcalとなっています。

タイガーナッツの1日の摂取量8粒を食べても、カロリーは約20kcalほど。

低カロリーなのに、食べごたえがあり、腹持ちもいい、
そんな嬉しい特徴のある野菜が、タイガーナッツなんです。

タイガーナッツの栄養

タイガーナッツには、食物繊維が多く含まれています。

朝のテレビ番組あさチャンでは、食物繊維が玄米の約6倍も含まれている
注目のスーパーフードとして紹介されました。

ナッツの中で食物繊維が多いアーモンドと比べても2倍以上の含有量を誇るため、
食物繊維が手軽にたっぷりとれるスーパーフードとも言われています。
タイガーナッツの画像

その他にも、ビタミンEやビタミンBといったビタミン類、
マグネシウムやカルシウム、リンやカリウムといったミネラル、
オレイン酸も豊富に含まれています。

どれも健康維持には欠かせず、女性の美容を助ける栄養素ばかりです。

古代エジプトでは、貴重な栄養源として食べられており、
今でも、栄養素の宝庫と呼ばれるスーパーフードとなっています。

タイガーナッツの効果・効能5つ

タイガーナッツには、美容や健康に良い効果がたくさんありますが、
その中でも特に期待できる効果・効能を5つご紹介したいと思います。

1.ダイエット効果

ダイエットの画像
食物繊維が豊富なタイガーナッツを食べることで、
ダイエット効果が期待できます。

噛みごたえがあるので、食前に2~3粒食べると食事量を減らすこともできます。

また、タイガーナッツは腹持ちがいいので、
間食の多い人はおやつ代わりに食べると、空腹感を抑えることもできます。

ダイエット効果に興味のある方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。
タイガーナッツでダイエット!1日の摂取量と効果的な食べ方

2.便秘解消

便秘の画像

タイガーナッツで食物繊維を多く摂ると、腸内環境が整いやすくなるため、
便秘解消の効果が期待できます。

実際に食べた人の口コミでも、お通じが良くなったという声が多く、
便秘には即効性があると話題です。

便秘で悩んでいる人には、ぜひおすすめしたいスーパーフードです。

3.アンチエイジング

アンチエイジングの画像

若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれていることで、
アンチエイジングの効果が期待できます。

加齢とともに気になってくる、しみ・しわ・くすみにも効果的なので、
肌の老化が気になってきた人にもおすすめです。

4.血行促進

ハートの画像

ビタミンEには、血流をよくする働きもあるため、
冷え性や肩こりなど、血流の悪さで起こる不調への効果も期待できます。

また、ミネラルが豊富に含まれているため、
健康的な血液を作り、血液量の不足を防いでくれます。

5.美肌効果

美肌の画像

ビタミンEの抗酸化作用をはじめ、ミネラルや食物繊維の働きにより、
美肌効果が期待できます。

ビタミンEやミネラルが不足すると、肌荒れの原因となります。

食物繊維で腸内環境が整っていくことは、便秘解消だけでなく、
綺麗な肌を作ることにもつながります。

腸を綺麗にすることは、美容と健康にとても大事なことなのです。
お腹の画像

こうした美容・健康効果を実感するためには、
タイガーナッツを1日8粒食べる必要があります。

食前に2~3粒食べる習慣をつければ、無理なく続けることもできますので、
ぜひ毎日の食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

食べ続けるほどに、自分の変化に気づけるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

コメントを残す